中古車買取時には清掃すべし

中古車買取の相場表:車を中古で売るなら、査定前の車内清掃を念入りに!

10年前に新車で480万で購入して以来、大切に乗ってきた愛車(トヨタ 車)を手放すことにしました。家の金銭的な事情から、維持するのが難しくなったため、中古で売って、次はリースの軽自動車を利用することにしたのです。
正直、かなり悩みましたが、決意した以上は、一日も早く査定して、売ってしまおうと思いました。
名残惜しくなるからです。

 

まず、車を購入したディーラーに問い合わせましたが、次もトヨタ車を購入する前提であれば、70万で買取をするとの査定でした。
買取額70万は魅力的でしたが、次はリース車と決めていたので、一旦保留して、中古車販売店大手2社に問い合わせをしました。
A社は連絡当日に査定に来ることになり、B社は翌日来訪となりました。

 

大事にしてきた車です。
査定してもらって、売るなら、1円でも高く売りたい!
10年乗っていたとはいえ、かなりキレイに大事に乗っていたので、傷もほとんどなく、社内もキレイな状態でした。
それでも、少しでも査定額を高くしたいので、A社が来る前に再度、車の外と中を隅から隅まで掃除しました。
「10年間ありがとう」そんな思いを込めながら。

 

 

 

すぐにはわからない中古車買取の相場表

そしていよいよ、A社の査定。
20分ほどの査定でしたが、担当者の第一声が「本当にきれいに乗られていたんですね。
車内は土禁にされていたんですか(土禁ではありませんでした)? 
状態が本当によいので、良い査定額が出せそうです」でした。
大事にしてきた車をそう言ってもらえて、本当にうれしかったです。

 

一旦帰った担当者から1時間ほどして連絡があり、「先ほどの車ですが、本当にキレイで状態が良いので、当社の本部がすぐにでも買い取りたいと申しております。
ご希望額が30万以上とのことでしたが、それ以上お出しできるので、当社に即決いただけませんか?」ということでした。

 

もう少し高く売れるのではないかと考え、「B社の査定を待ちたい気持ちがある」という旨と、「40万以上を確約してもらえるなら、即決を検討する」と伝えたところ、至急本部に確認すると言われたのち、45万で呈示がありました。
売ることに未練が出そうだったのと、希望額に達していたので、その場で即決し、愛車は次の日引き取られていきました。

 

時間にして24時間という短い時間で、問い合わせ・査定・引き取り・手続きが完了し、こんなに早く終わるものかと驚きました。
いずれにしても、大事に乗ってきた車は、それが査定でも伝わり、結果となって表れます。
最後の最後、査定前に再度キレイにしたことも、担当者の印象や評価に影響したと思います。
車を売る際・査定を受ける際には、より車がよく見える状態にしておくことが、基本的ですが大事だと感じた経験でした。

 

関連ページ

自動車販売店のことをよく知っておこう
新しい車に買い替えるときに下取りのために自動車販売店から査定を受けることが多いでしょう。 まずは相場を知りたい、きっとそんな人が多いでしょう。
事前に価格帯を調べておく
中古車の相場をチェックするのはたいへんですが、何回調査しても充分ということはありません。 なぜなら、相場を知っておくということで、買取額が最適な額かどうかがわかるからです。
専門店への売却が人気
そして全国展開している業者も多く、流通販売網の広さや販売に関するノウハウなど中古車売買に長けています。
車検が切れていたらそのまま査定してもらおう
車検が切れたとしても車の査定を受けることはできますが、車検がない車は公道を走らせることができません。 そんなわけで、買取業者に持って行くことができませんので、買取業者に出張査定を依頼します。
上手に乗ると査定額も上がる
中古車を査定してもらうときには走行距離が短い方が査定額は高くなります。 当たり前ですが、走行距離が長くなればなるほど車が傷むからです。
傷を消すためのリペア用品が1000円程度
下取りよりは高く売れるのではないかと思って、愛車を買取に出そうと思ったことはありませんか。 確かに、一般的に言えば、下取りよりも買取に出したほうが、相場として高く売れることが多いです。
実物査定でドンドン下がることもあり
みなさんも車を売ろうと思った時はなるべき高く売れるようにしたいと思うと思います。 ですが、そうは言っても簡単に車の買取で高額査定を出すのは難しいです。
高価にするには手間と労力も必要
車を査定に出す際に1番最初におこなう事は洗車です。 これは車を大切にしているというアピールにもなりますし査定を行う人の心象も良くなるならです。
売却前に行うこと
古くなったり、乗らなくなった車を売却する際、色々とわからない事ってありますよね。 例えば、準備する物は?
高く売って安く買うコツとは
自動車は、家に次いで人生で大きな買い物と言われています。 大きな買い物ゆえに、なるだけ安く買いたいと思いますわね。
時期が大切です
私は、今年の3月に車を乗り換えました。これまで、フォードのエスケープというSUVタイプの車を所有していたのですが、燃費が悪いことと、乗車可能人数が少ないことで妻からは非難され続けていました。