売値と買値の差額とは

良い中古車を買いたいなら、既に売られている中古車を買ってはいけない

中古車屋の仕組み

車に関わらず物を売った事がある人なら、誰でもわかることですが、売値と買値には大きな差があります。
少なくとも1.5倍。
酷い時には数倍の差がある事もあります。

 

もちろん中古車にもこれが当てはまり、売値と買値の差額が中古車屋の儲けになります。
ではその差額とは、一体誰がどうやって決めているかと言うと、実はお店が好きに決めてしまっています。

 

差額の正体

好きに決めれる差額ですが、ある一定の法則はあります。
それは売る時の値段が、その車の相場にあった物でないといけないという物です。
例えば、売り相場が30万円のライフから利益を出すとしましょう。
この場合、最初にお店は車の状態を見て、売るときまでに治さなければいけない個所をチェックします。

 

その箇所が比較的少ないのならば、10万円で買い取り、20万の儲けを出します。
しかし、その箇所が多い場合は、5万円で買い取り、5万の修理をして、20万の儲けを出します。
そして、30万円以上修理にお金がかかる場合は、買取不可にします。
基本的に車種によって設ける額を決めていて、そこから逆算して買値を算出する場合が多いです。

 

 

 

中古車屋の儲ける手口

では、この仕組みの中で最も儲ける方法とは、安く買い取って、高く売ることです。
つまり間の修理工程を抜いてしまうのです。
車は綺麗であれば売れるので、中身の多少の不具合は気づいていても黙ったままにして、ほとんどお金のかからない外装だけを綺麗にしておきます。

 

こうする事で中古車屋は、どんな車からでも利益を出す事が出来てしまいます。

 

中古車買取の相場をあげるための知恵

賢い中古車屋の使い方

現在ではほとんどの人が、中古車を購入する時に既に売られている車を探すと思いますが、この方法はお勧めできません。
なぜなら上記したように、売られている車とは既に中古車屋の掌で都合の良いように仕上げられた車だからです。
そこで売られている中古車を買うのではなく、業者オークション、ヤフオク、個人売買を利用し、中古車屋に販売されていない車体を入手し、その車体を中古車屋に持ち込み修理して貰うようにしましょう。

 

修理を依頼された以上は、どんな中古車屋であっても最低限の内容は絶対に行ってくれます。
おそらく車体だけの購入費は安いので、そこから相場までの差額(自動車屋の儲け)分を払えば、既に売られている中古車を購入するよりも、かなり状態の良い車が手に入ります。
中古車屋にとっては嫌な客かも知れませんが、消費者としては賢い方法だと思います。
ぜひお試しください。

関連ページ

ボディーカラーは査定額を左右する
車のボディカラーは査定額と大きな関係があります。 走っている車を見ていればわかりますが、もっとも多い車の色は白です。
軽の購入に良いタイミングとは 
日本は国土も狭くて小さくて小回りの利く軽自動車は常に人気がありますが、少しでも安く購入する為には適したタイミングがあり、それを知っておく事でお得に購入可能です。
価格が決まるポイントとは
中古車には本当にいろいろなものがあります。 世の中にいろいろな人がいるように、中古車もいろいろなのです。
新車をお得に買う方法とは
新車を購入するなら3月と9月がオススメです。 なぜなら、車がプライスダウンするお得な時期だからです。
少しでも金額を抑えたい!購入時のコツ
車を購入するのは、月末がオススメ。 基本的に車の営業マンには、毎月ノルマがあります。また、店舗全体のノルマが存在します。
購入するときの場所と時期は?
車を買おう考える時期は人それぞれ。 買いたいときが買い時というのが、セールスマンがよく使う文句ですが、そうは思っても、簡単に決断するには少し値が張る買い物ですよね。
域格差が結構あります
以前、ディーラーの元営業マンに「ネットでこれくらいの値引き額が提示されているけど妥当なの?」と聞いたことがありますが、「それは東京の方のディーラーの値引き額であって、地方のディーラーではそんなに大きく値引きしてくれないよ」と言われたことがあります。
残価設定型ローンも検討すべき
街のディーラーの看板や、新聞折り込みチラシでも良く目にすることがある、新車購入の際の「残価設定型ローン」。
2度目の値引きは希望金額を下げる
車を買うときには、高いものであればあるほど安く買いたいと思うのが多くの方の心理ですが、実際はなかなか難しいことも多いです。
モデルチェンジの内容に注意
車を売るあとには車の購入が待っています。そんな人に車を購入するときの基本知識をご紹介します。
業者の担当者との人間関係
過去の経験からの話を基にした車の売買に関しての内容となりますが、やはり効率よく売買をしていくには、そこの取引先である業者の責任者の人間性なども大きく関わってくるような感じもあります。
複数のディーラーに見積もり
中古車はその車の程度や、車種・グレードなどによる人気の偏りにより価格が決まります。
トヨタのプリウスを購入
私は自宅が駅の近くにあるものの毎日のように車を使用しています。